徹子の部屋ゲストの坂上忍 潔癖症でギャンブル好き。過去に「ブスが大嫌い」と発言も

6月4日(火)「徹子の部屋」のお客様は坂上忍さんです。

坂上忍さんと言えば

・天才子役と言われた過去
・超ギャンブル好き
・「ブスが大嫌い」と公言するなど、暴言とも言える毒舌
・病的な潔癖症
・熱狂的なヤクルトファン
・大の犬好き
・飲酒運転による器物損壊の過去
・子役養成所を経営

などで知られています。
ユニークな人が多い「鉄子の部屋」のゲストとの中でも、
坂上忍さんが異色の存在であることは間違いありません。

元々坂上忍さんは、天才子役として3歳から芸能界で仕事をしていました。

小・中学生時代は学校は欠席しがちだったため、友人は友人もおらず、
深刻ないじめを受けていました。

また家庭面では父親が熱狂的な競艇ファンで、
過度のギャンブルは家業の出版社を潰し両親が離婚。

借金取りのヤクザが小・中学校まで押し寄せてきたそうです。

競艇好きの父親の影響もあってか、坂上さんは年末になると
競馬や競艇に一年分稼いだお金をほとんどつぎ込むそうです。

特に競艇には1億円以上使ってしまった年もあったとか。

また、「女は顔だ!」「ブスが大嫌い」と公言するなど、暴言とも言える毒舌と、
1日にタオルを50枚も使うなどの潔癖症で話題集めてきました。

その他に熱狂的なヤクルトファン、大の犬好きという一面もある坂上さんですが、
過去には飲酒運転による器物損壊事故を起こし逮捕された事もあります。

そんな坂上忍さんは子役養成所『アヴァンセ』を開校しています。
坂上さん自ら熱血指導されるとあって現在100名程の生徒さんが所属しており、
年商は8000万円だとか。

お金には困らない事も、破天荒なキャラを維持できる理由なのかもしれませんね。

Similar Posts:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ