リア・ディゾンが復帰間近 来日の目的は?

昨年12月に芸能活動再開を宣言して以降、
かねてから日本の芸能界に復帰するタイミングを
うかがっていると言われていたリア・ディゾンですが、
近く来日すると公式ブログで公表しています。

その目的の詳細は明かされていませんが、
何らかのビジネス上の目的で来日すること
が考えられます。

リア・ディゾンといえば、

2006年に『グラビア界の黒船』として
日本にデビューするや瞬く間にブレーク。

07年には歌手として大みそかの
「NHK紅白歌合戦」に出場を果たします。

しかし、翌年に人気が絶頂の最中、
スタイリストのBUN氏と結婚を発表し、
女児を出産するも10年に離婚。

その後は母子ともに米国に帰国し
休業状態となっていました。

リアは米国では演劇学校に通って
女優への転身を目指していたと言われていますが、
あまり熱心に演技を勉強している様子はみられなかったようです。

そもそも、日本でもグラビアアイドルを
短期間しか経験していないリアは、
女優としてのキャリアは未経験と言って良く、
米国で女優になることは厳しい様に思えます。

そのため、アメリカに帰国後しばらくしてから、
リアは日本の芸能界の復帰に意欲を見せますが、
東日本大震災の混乱もあり一時中断。
震災後の混乱も落ち着いた昨年から、
復帰を希望しているとのことです。

しかし、リア・ディゾン は元々スタッフや所属事務所から
の評判はよくありませんでした。

本人が歌手や女優志望で来日したのですが、
売れたのはセクシー水着などのグラドル路線だったため
所属事務所とトラブルを起こし一時は帰国騒ぎまで
起こしたようです。

その後なんとか、歌手としての仕事を増やしていく事で
リアと事務所が折り合い、07年には大みそかの
「NHK紅白歌合戦」に出場を果たしますが、
その後は急な結婚で、芸能活動は休止を余儀なくされます。

所属事務所側からすると、リアの希望をなんとか聞いて歌手として
「NHK紅白歌合戦」まで出したのに、裏切られた形になったわけです。

今回のリアの来日目的がはっきり明らかにされていない事を
考えると、事務所とのわだかまりの解消と、復帰に向けての
具体的な条件面の交渉に関することなのかもしれません。

Similar Posts:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ